スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回ろけっと☆だいぶ、あひるきの子のセットリスト


ハローハロー。
あひるきの子でス。

(さぁさぁ!)エンドレスエイトのはじまりはじまり。エンドレスループする夏!もしかしたら、この夏を僕らは数万回以上繰り返しているのかもしれない。


前置きはさておき!あたしの、セットリスト(ぷらす解説、感想)だ!エンドレスエイトだ!



1.手のひらを太陽に/曽我部恵一BAND

アトホールにようこそ!って感じのを一発。原曲は「みんなのうた」であり、映画アンパンマンの主題歌なんだよ。


2.侵略のススメ☆/ULTRA PRISM with イカ娘(CV.金元寿子) [侵略!イカ娘 OP]

このまま天下を取らなイカー?


3.SOMEONE ELSE/種島ぽぷら(阿澄佳奈),伊波まひる(藤田咲),轟八千代(喜多村英梨) [WORKING!! OP]

うちね、Yum!Yum!ORANGEやムラマサとかのガールズスカパンクバンドが大好きだったの。この陽気なスカパンクナンバーはそんな頃を思い出させてくれる一曲やね(遠い目)


4.夢のENDはいつも目覚まし!/B.B.かまってちゃん

B.B.クィーンズと神聖かまってちゃんがコラボした企画盤より。
クレヨンしんちゃんのEDのカバーだよ!最近クレしんの曲は関ジャニ∞や渡り廊下走り隊7でアツいけど、やっぱりこの曲大好きなの。


5.タッチ/岩崎良美 [タッチ OP1]

連日熱戦を繰り広げている高校野球定番のブラバン応援歌。
「あひるきの子は、世界中の誰よりも、生田斗真を愛しています。」


6.ひと夏の経験/嵐山小夜子(CV.白石涼子) [夏のあらし!挿入歌]

ろけっと☆だいぶで若い世代の人達がアニソンを通じて昭和歌謡を知ってくれたらなーと思って。
原曲は当時15歳、山口百恵さんの「文字通り」衝撃のデビュー曲。


7.secret base~君がくれたもの~/本間芽衣子(茅野愛衣),安城鳴子(戸松遥),鶴見知利子(早見沙織) [あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。ED]

8月下旬にもロクな思い出がないの(遠い目)


9.スチャラカ三人衆/長野原みお(相沢舞),相生祐子(本多真梨子),水上麻衣(富樫美鈴)

ろけっと☆だいぶを始めて日常の関連曲を流し続けてきました。表すなら、「気がついたら、日常でした。」 やっぱり、うちにとってこの作品は大切なようです。


10.いえすゆゆゆゆるゆり/七森中ごらく部 [ゆるゆり♪♪OP]

わぁいろけっと☆だいぶ きの子ろけっと☆だいぶ大好き (アッカリーン)


11.できるかなって☆☆☆/ゆの(阿澄佳奈),宮子(水橋かおり),ヒロ(後藤邑子),沙英(新谷良子) [ひだまりスケッチ×☆☆☆ OP]

ここを去る君へ捧げた。


12.READY!!(M@STER VERSION)/765PRO ALLSTARS [アイドルマスター OP1]

同上。
うちかてアイドルになりたいもん!





前までは皮肉って、夏なのに「冬の日/放課後ティータイム」とか流してたけど、今回はズバリ「夏」を意識しました。

最高の夏にしよう!ううん、きっとまだ間に合う。だって僕らの夏は終わらない。エンドレスエイトなんだ!

第4回ろけっと☆だいぶ、烏龍李のセットリスト

いつもセットリスト発表の一番手は俺なんですが、今回めずらしく(いつも遅れがちな)かぶとむが先にアップしたことにちょっと驚いているという。

なんか悪いモノ食ったんじゃないの。←失礼


そんなワケで、今回のセットリストです。


【1枠目】

1.哀 戦士 / 井上大輔 [劇場版 機動戦士ガンダムⅡ哀・戦士編 TS]
2.キャンディキャンディ / 堀江美都子 [キャンディキャンディ OP]
3.英雄 / doa [ウルトラマンネクサス OP1]
4.時空戦士スピルバン / 水木一郎 [時空戦士スピルバン OP]
5.東京テディベア / Neru feat.鏡音リン
6.Let’s GO! スマイルプリキュア! / 池田彩 [スマイルプリキュア! OP]
7.情熱ロケット / 第一宇宙速度 [アザナエル IN]
8.Switch On ! / 土屋アンナ [仮面ライダーフォーゼ OP]
9.CHEALSEA GIRL / 田村ゆかり


【2枠目】

1.すーぱー☆あふぇくしょん / 栗林みな実、橋本みゆき、飛蘭、美郷あき、yozuca*、rino [Carnival Phantasm OP]
2.DISCOTHEQUE / 水樹奈々 [ロザリオとバンパイアCAPU2 OP]
3.Take it a try / 相川始(森本亮司) [仮面ライダー剣 IN]
4.猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」 / ももいろクローバーZ [モーレツ宇宙海賊 OP]
5.魂のルフラン / 高橋洋子 [劇場版・エヴァンゲリオン DEATH & REBIRH –シト新生- TS]
6.ペガサス幻想 / MAKE-UP feat.中川翔子 [聖闘士星矢Ω OP]
7.僕達は天使だった / 影山ヒロノブ [DRAGON BALL Z ED2]
8.Rocket Dive / hide with spread beavor [AWOL ~Absent Without Leave~ OP]


以下、曲ごとの解説です。

続きを読む

第4回ろけっと☆だいぶ、『ぼくらの21世紀ロボット大戦』のセットリスト

お疲れ様でした。かぶとむです。
前回魔法少女特集では何ヶ月後かにセットリストを挙げてしまう体たらくだったので、
今回は一番手でバンデラスよりもド派手に登場と心を入れ替えてのトップバッターです。

さてさて、流石にロボットアニメ特集悩みました。

曲が多すぎる。


電童、ウェブダイバー、ガンパレ、ゴーダンナー、OG、ゼーガ、ゼノグラシア、スタドラ……と他にも沢山あったのですが、何とも尺の問題は難しく。アツい曲も色々とあったのですが、そもそもロボットアニメってようやくゼロ年代になって燃えから開放されたジャンルでもあるので、そういった点も踏まえ、基本に満遍なく(=節操無く)選曲した感があります。

以下一言コメントをば。

1.マジンカイザー / 水木一郎 [マジンカイザー テーマソング]

全くの無意味な「ズバババーン」というアニキの叫びにひれ伏しましょう。

2.INVOKE / T.M.Revolution [機動戦士ガンダムSEED OP]
やっぱり冒頭のフレーズ聴くとアガりますねー。
土6の思い出がひしひしと……10年前……ウワッ……ウワアッ……

3.O2 / ORANGE RANGE [コードギアス 反逆のルルーシュ R2 OP]
久し振りに聴いてたらラップ部分のベースラインが素敵。
オレンジレンジが(ミクスチャー路線ではなく)まともにオールド・スクールヒップヒップやった曲とか
聞いてみたいんですけど誰か知りませんかね(他力本願)

4.夜鷹の夢 / Do As Infinity [ゾイドジェネシス OP]
当時To Heart 2でタマ姉にハマり込んでいた僕は、
ヴィルヘルミナとコトナ・エレガンスで一気に伊藤静のファンになってしまいまして、
そんなこんなで思い出の曲というわけであります。

5.STORM / JAM Project featuring 水木一郎&影山ヒロノブ [真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ OP]
ハッ…ハッ…アッー!アーツィ!アーツ!アーツェ!アツゥイ!ヒュゥー、アッツ!アツウィー、アツーウィ!アツー、アツーェ!すいませへぇぇ~ん!アッアッアッ、アツェ!アツェ!アッー、熱いっす!熱いっす!ーアッ!
熱いっす!熱いっす!アツェ!アツイ!アツイ!アツイ!アツイ!アツイ!アー・・・アツイ!

6.紅ノ牙 / JAM Project [超重神グラヴィオン ツヴァイ OP]

今回どれを流そうかと、JAMの曲をひと通り聞き直していたのですが、
この曲がポップソングとして群を抜いていた事と、「必殺技を叫ぶ」
「アニメの名前を叫ぶ」というロボットアニメのフォーマットを
21世紀になっても踏襲していた事が選曲のポイントでした。

7.キングゲイナー・オーバー / 福山芳樹 [OVERMANキングゲイナー OP]

富野のディスコグラフィの中でもゲイナーはベスト5に入るくらい好きなのですが、
当時珍しかった"踊る"OPをしかもモンキーダンスで昇華したセンスってやっぱり流石だと思うんです。
尺の都合上ワンコーラスで切らざるを得なかったのが悔しい……

8.Fly Away / 伊沢麻未 [交響詩篇エウレカセブン ED2]

エウレカは僕が大好きなsakuraとか電気の虹とか色々あったのですが、
ホームメイド家族のアレより更に(いい意味で)浮いてたこの軽快なファンクチューンを。

9.星間飛行 / ランカ・リー=中島愛 [マクロスF 挿入歌]

有無を言わさぬゼロ年代No.1アイドルポップス。
菅野よう子も松本隆も天才すぎて本当にまぁ。
中島愛もこういう路線の曲がもう一度聞きたかったり。

10.星屑涙 / ACKO [トップをねらえ!2 ED]
大好きすぎる1曲。アキヲさんがトップ1をやってくれたので、
やったー!と思いながらかけれました。トップ2は駄作じゃないよ!

11.tune the rainbow / 坂本真綾 [劇場版ラーゼフォン ED]
エモい。泣く。これは問答無用で泣く。知名度のせいかチル枠として機能してしまいましたね……

12.御旗のもとに / 巴里華撃団 [サクラ大戦3 OP]

4までは好きでした。4までは。
あと最近、犯罪者予備軍御用達アニメこと織田信奈の野望を見てて
ふと気付いたのですが、藤島康介の書くこどもはやっぱり可愛い。
アイリス!コクリコ!最高!

13.創世のアクエリオン / AKINO [創世のアクエリオン OP]

この曲本当にズルい。受ける所に全てソースを持って行くという
前山田メソッドいうか、こんな集中されられたら盛り上がらずはいられないだろうと。

14.空色デイズ / 中川翔子 [天元突破グレンラガン OP]

ポップソングっぽい印象を持たれる方もいるのかもしれないのですが、
これこそ現代的なアニソンではないかと思ったりします。

15.SKILL / JAM Project [第2次スーパーロボット大戦α テーマソング]
僕はJAMの最終型って様式美的ではない演歌プログレみたいになるんじゃないか
と思ってるんですが、それが一番いい形で結束したのがこの曲ではないかと。

ろけっと☆だいぶ汁

今回はイベント一周年記念ということで、企画のひとつとして『ろけっと☆だいぶ汁』をつくってご来場いただいたお客様に振る舞ってみました。


味付けに関して、調味料の見積もりが甘く、用意していた分だけではベースが弱かったのが悔やまれるところですが、大量につくったにもかかわらずイベント終了前には鍋がカラになって嬉しかったです。


さて、この汁はいろんなところにこだわってみましたが、その内容を紹介させていただきたいと思います。


まず、今回の汁は過去の特集にちなんだものを利用するということで、以下のものを用意いたしました。


・初音ミク特集より、「ネギ」 ※特に説明は必要ありませんね

・平成仮面ライダー特集より、「辛味噌」 ※仮面ライダーギャレンが歌う曲のサビが空耳でそう聞こえる

・ジョジョの奇妙な冒険特集より、「星形のだいこん&にんじん」 ※ジョースター家の証し、星形のアザより

・魔法少女特集より、「菜の葉」 ※リリカルなのは…


「これだけだとちょっと足りないな」と思ったので、豚肉、しめじ、豆腐も入れてみました。

ちなみにネギ・だいこん・豚肉は大分県産を使いました。

にんじんは北海道産でしたが、次回デビューするDJが北海道出身なので、その意味も込めて…。←完全に後付け


汁の味付けについては、だし醤油とポン酢を主に使いました。

それに唐辛子入りの味噌を多めに入れ、ピリ辛にしてみました。

味噌汁というよりも、醤油ベースのチゲ鍋に近いかもしれません。


ベースが薄かったのでヘルシーすぎたかな?という反省はありましたが、いかがだったでしょうか。


惜しむらくは、写真を撮り忘れていたのでここでどのようなものだったか画像でご紹介できないことでしょうか…。


ある意味実験的な試みではありましたが、いかがだったでしょうか。

今後もいろんな企画に挑戦していきたいと思っておりますので、御期待ください♪

ろけっと☆だいぶ vol4.、無事に終了いたしました!

8月18日(土)に開催された『ろけっと☆だいぶ vol.4』、無事に終了いたしました!


今回は一周年というコトで大分で活躍している他イベントのDJを二人ゲストに招き、しかも過去の特集にちなんだオリジナル汁を振るまいました。

今回はいろいろバタバタしたのでご来場いただいた方々とゆっくりお話する時間がなかったことが残念ですが、楽しんでいただけたなら幸いです。


今回はいままでで一番女性のコスプレイヤーが多かった気がします。

とても嬉しい限りですし、欲を言えば男性のコスプレイヤーももっと増えてほしいものです。


お客様の声でどんどん進化していくイベントでありたいと思っておりますので、いろんな声をお聞かせいただけたら嬉しいです。


最後に、記念すべき一周年イベントにご来場いただいたお客様、そして応援し支えてくださった方々に心から感謝いたします。

ありがとうございました!これからもよろしくお願いいたします^^
プロフィール

rocketdive!

Author:rocketdive!
大分県で開催するアニメ・特撮・ゲーム・声優・ボカロなどを大プッシュするクラブイベント『ろけっと☆だいぶ -Rocket Dive!-』の実行委員会によるブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。