スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回ろけっと☆だいぶ、烏龍李のセットリスト

いつもセットリスト発表の一番手は俺なんですが、今回めずらしく(いつも遅れがちな)かぶとむが先にアップしたことにちょっと驚いているという。

なんか悪いモノ食ったんじゃないの。←失礼


そんなワケで、今回のセットリストです。


【1枠目】

1.哀 戦士 / 井上大輔 [劇場版 機動戦士ガンダムⅡ哀・戦士編 TS]
2.キャンディキャンディ / 堀江美都子 [キャンディキャンディ OP]
3.英雄 / doa [ウルトラマンネクサス OP1]
4.時空戦士スピルバン / 水木一郎 [時空戦士スピルバン OP]
5.東京テディベア / Neru feat.鏡音リン
6.Let’s GO! スマイルプリキュア! / 池田彩 [スマイルプリキュア! OP]
7.情熱ロケット / 第一宇宙速度 [アザナエル IN]
8.Switch On ! / 土屋アンナ [仮面ライダーフォーゼ OP]
9.CHEALSEA GIRL / 田村ゆかり


【2枠目】

1.すーぱー☆あふぇくしょん / 栗林みな実、橋本みゆき、飛蘭、美郷あき、yozuca*、rino [Carnival Phantasm OP]
2.DISCOTHEQUE / 水樹奈々 [ロザリオとバンパイアCAPU2 OP]
3.Take it a try / 相川始(森本亮司) [仮面ライダー剣 IN]
4.猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」 / ももいろクローバーZ [モーレツ宇宙海賊 OP]
5.魂のルフラン / 高橋洋子 [劇場版・エヴァンゲリオン DEATH & REBIRH –シト新生- TS]
6.ペガサス幻想 / MAKE-UP feat.中川翔子 [聖闘士星矢Ω OP]
7.僕達は天使だった / 影山ヒロノブ [DRAGON BALL Z ED2]
8.Rocket Dive / hide with spread beavor [AWOL ~Absent Without Leave~ OP]


以下、曲ごとの解説です。
【1枠目】

1.哀 戦士 / 井上大輔 [劇場版 機動戦士ガンダムⅡ哀・戦士編 TS]

ガンダムの宇宙世紀シリーズ好きにとっては国歌みたいなものですね。

死にゆく男たちと死にゆく女たちに想いを馳せながら。


2.キャンディキャンディ / 堀江美都子 [キャンディキャンディ OP]

アニソンにおいてはクラシックに位置しますが、言うまでもなく名曲中の名曲。

7月に臼杵市民会館で行われたアニソンBIG3のコンサートで堀江美都子さんがこの曲を歌ったときは涙が止まりませんでした。

悲しくて落ち込んでも、鏡に向かって自分自身に「笑って」だなんて、いじらしいじゃないですか。


3.英雄 / doa [ウルトラマンネクサス OP1]

女の子の歌の次は、男の歌です。

「男なら誰かのために強くなれ」
「ただそれだけできれば英雄さ」

ただそれだけのことができない人が多いから、「英雄」は「英雄」たりうるかもしれませんね。

「英雄」になる覚悟はできているか?俺はもうとっくにできている。


4.時空戦士スピルバン / 水木一郎 [時空戦士スピルバン OP]

7月に臼杵市民会館で行われたアニソンBIG3コンサートで、MCのときに「スピルバン」の名が出たときは思わず「うおーっ!」と叫んでしまいました。

まぁ歌われませんでしたけど(笑)。

むかしはOABがなかった、つまりテレビ朝日メインのテレビ局が大分になくて、メタルヒーローシリーズはTOSでやってましたね。
毎週月曜日の夜7時にやっていて、そのあとは藤子不二雄劇場とかあったなぁ。


5.東京テディベア / Neru feat.鏡音リン

先月おたらぼさんでヴォーカロイド関連のイベント『ぼーかろいど・あんどろいど』が開催され、それに出演したのですが、そのとき来ていただいたお客様からのリクエスト曲です。

このイベントのおかげでいろんなボカロ曲を学びましたが、それでもまだ知らない曲のほうが圧倒的に多いというこの事実。

ボカロの世界、恐るべし。


6.Let’s GO! スマイルプリキュア! / 池田彩 [スマイルプリキュア! OP]

スマイルプリキュアは荒みきった俺のこころを癒してくれる…。


7.情熱ロケット / 第一宇宙速度 [アザナエル IN]

今回、イベントフライヤーでみかんちゃんがすーぱーそに子と同じ服を着ているのでそに子が所属するバンドの曲をかけてみました。

近年、エロゲがポピュラーになり女の子も興味関心を持つようになったとはいえ、アザナエルは大分ではちと厳しいかなと思いました(実際厳しかったです)が、ものすごく反応してくれた方もいたので本望です。

そしてイベントフライヤーがそに子だったということでそに子(ナース服)コスを披露してくださったお客様がいて、DJ陣一同テンションが上がりました(笑)。

また、そに子の紹介動画をつくってVJで流したのですが、次の日ツイッターをチェックしたら「そに子はオルタナ好きなのか」というつぶやきを発見してガッツポーズをしたという。

そに子がニルヴァーナやソニックユース、イギー&ザ・ストゥージズやパティ・スミスが好きということはロック好きにもっと知ってもらいたい!!


8.Switch On ! / 土屋アンナ [仮面ライダーフォーゼ OP]

前の曲とロケットつながり、ということで。

「1周年やるならこの曲だろ」というVJ前田慶次の意見を採用してみました。

最終回まで、もうすぐですね。

そういや昨年の今頃、俺如月弦太朗のような髪型だったなぁ。(しみじみ)


9.CHEALSEA GIRL / 田村ゆかり

予定よりも1曲分くらい時間が余ってしまい、ちょっと迷いましたがこの曲をチョイスしました。

この曲はとにかく合いの手とコールが命ですね。

今回はゆかり王国民が少なかったのがちょっ残念でしたが、いつかまたかけますのでみなさんには間奏のときの以下のコールを是非覚えてほしいと思います。

「誰にも負けないこの気持ち ゆかりに向かって咲いている 世界でいちばん大好きな ゆかりにもっと恋したい!」



【2枠目】

1.すーぱー☆あふぇくしょん / 栗林みな実、橋本みゆき、飛蘭、美郷あき、yozuca*、rino [Carnival Phantas OP]

ゲストのアキヲさんが所属するイベント・ジャイコナイト大分では、DJだけでなくステージ上でパフォーマーが踊ってお客さんを盛り上げるという演出を行っており、それに感化されてなんですがこの曲ではDJ全員(ゲスト含む)で踊ってみました。

DJたちの渋い顔を無視して振付を教える俺。

イベント終盤で疲弊しきっているゲストの「かんべんしてよ」という表情を無視して曲を流す俺。

まさに鬼畜主催者。

しかしこの曲は振付を覚えるとかなり面白いですよ。

とってもかわいいし、気が付いたら知らず知らずのうちに踊ってしまうほどの中毒性があります。

よっし、次回もこれをかけよう。


2.DISCOTHEQUE / 水樹奈々 [ロザリオとバンパイアCAPU2 OP]

「烏龍李のかける奈々様の曲はひねくれている」

という声をいただきましたので、今回は直球勝負でいってみました。

この曲の奈々様の歌唱はえろくていいですね。

バックの演奏も秀逸で、特にギターのサウンドがすばらしい。


3.Take it a try / 相川始(森本亮司) [仮面ライダー剣 IN]

もはやろけっと☆だいぶの名物ともいえる「敵☆裸体」。

前回終了時に、お客様から

「次の裸体はフルカラーで」

との要望を受け、今回はアニメからいろんな裸体をもってきました。

VJ用の動画を前田慶次と確認しているとき

「俺はなんでこんな必死になって男の裸体をチェックしているんだろう」

と頭を抱えることもありましたが、今回も女性のハートをつかむことができたようでその苦悩も報われるというものです。


4.猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」 / ももいろクローバーZ [モーレツ宇宙海賊 OP]

個人的にももクロの曲をやるのにはちょっとした葛藤はありましたが、やっちゃいました。

このアニメのOP映像と曲は本当にかっこよくマッチしていますよね。

サビのキック音は実にテンションを上げてくれます。

最初聞いたときは「前山田っぽくないなぁ」と思いますが、何度も聴くと「前山田だなぁ」と思えてくる不思議。


5.魂のルフラン / 高橋洋子 [劇場版・エヴァンゲリオン DEATH & REBIRH –シト新生- TS]

自慢ですけど、高校のとき県内模試で2位をとったことがあるくらい世界史が得意だったんですよ。

そんな俺の学習法のひとつが世界史の重要ワードをエヴァンゲリオンに絡めて覚えるというもので、「残酷な天使のテーベ」「あんたヴァルダマーナ」とほとんどこじつけレベルで記憶していたものです。

そのうちのひとつで「魂のテヘラン会談」というのもあったのですが、今回のVJ映像はそういう高校時代の経験を活かしたものだったことがこの解説でわかっていただけたと思います。

ろけっと☆だいぶはさりげなく教養イベントの色も出していきたいので今回はその足がかりだったわけですが、とりあえず

「ソフランは"ソフトでランラン気分"からもじっている」

「大分県竹田市はサフランの生産日本一」

ということを覚えていただけたら幸いです。


6.ペガサス幻想 / MAKE-UP feat.中川翔子 [聖闘士星矢Ω OP]

イントロ部分でテレビ版のようにナレーションを入れる予定でしたが、疲弊しきっていたので完全に忘れてました。


7.僕達は天使だった / 影山ヒロノブ [DRAGON BALL Z ED2]

本日のアニソンBIG3関連の3本目。

正直、俺のなかでドラゴンボールはレッドリボン軍編や占いおばばあたりがピークだったのでZはクソだと思っていた時期がありました(それでもほぼ毎週観ていましたが)。

そんな俺でもこのエンディング曲は良いなぁって思いましたし、大人になったいま聴いてみると当時以上にじわっとくるものがあります。

「空の上から愛の種をまきちらして この星から悲しみ消したかった」

最近、この部分を聴くとつい涙腺が緩んでしまいます。

そして最前列でこの曲をフルコーラスで歌うお客様がいたのが嬉しい限りでした。


8.Rocket Dive / hide with spread beavor [AWOL ~Absent Without Leave~ OP]

アニメ自体はどマイナーかつネット上での評価は激烈にひどいですが、この曲の名曲っぷりは解説の必要はありませんね。

なぜこのタイミングでこの曲を選んだか、それはこの日イベントに来ていただいたお客様のみぞ知るということで(笑)。



以上、こんなカンジでお送りしました。


今回の内容は烏龍李らしさ9割、意外さ1割といったところでしょうか。

今後もっと精進していきますので、どうかあたたかい目で見守ってくださいね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rocketdive!

Author:rocketdive!
大分県で開催するアニメ・特撮・ゲーム・声優・ボカロなどを大プッシュするクラブイベント『ろけっと☆だいぶ -Rocket Dive!-』の実行委員会によるブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。