スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ろけっと☆だいぶ地獄篇、かぶとむのセットリスト

ろけっと☆だいぶのかぶとむです。

先日の地獄篇のセットリストをご紹介をば。

【1セット目】
1.もっと!モット!ときめき! / 金月真美 [ときめきメモリアル OP]
青春と言えるほどプレイしてないですが、これと女々しい野郎どもの詩は鉄板。

2.Groovin' Magic / Round Table feat. Nino [トップをねらえ2! OP]
OPのトップレス映像を流したかったし、ブースで両手組んで仁王立ちしてみたかった、みたいな。

3.時を越えて / 松雪泰子 [怪盗セイント・テール OP]
これは隠れた大名曲。松雪泰子意外と歌えるやんと。ストリングスからしてソウルの元ネタありそう。

4.SHINE OF VOICE / dream [いちご100% OP]
改めて聞くとこれは昨今のアイドルポップスと比較しても別格。
しかし電影少女末期~I's世代なものでいちご100%に余り思い入れがないというオチ。

5.Stairway Generation / Base Ball Bear [銀魂 OP7]
それにしてもベース・ボール・ベアーのボーカルの人の鼻ってケアレス・ワンを彷彿とさせますね。

6.DAYS / FLOW [交響詩篇エウレカセブン OP1]
続編製作決定!ということで。ラップパートも他の曲は正直うむむ……ですが
この曲は00年代的な日本語ラップの良さが出ててグッド。

7.初恋パラシュート / 橋本みゆき [あかね色に染まる坂 OP]
橋本みゆきとKOTOKOだけはアニソン歌手として別格なのです。らぶっ。
毎度ランティスの酷い音質に泣かされるのでまりんにリマスタリングして欲しい。

8.WILL / 米倉千尋 [封神演義 OP]
荒木先生=ジャンプ作家ということで、今回は割合ジャンプ作品多め。
ちっひーの歌を聞くと元気がでるね!

9.フリースローなLOVEにしてくれっ / RO-KYU-BU
今をときめくkz先生作曲。RO-KYU-BUの楽曲から感じるクズ現場感は、
プロディジーが提示したオリジナル・レイブカルチャーのジャパニーズスタイル的な。

【2セット目】
1.天使のゆびきり / 福田舞 [彼氏彼女の事情 OP]
OP最後に全員横に並んで集合!ってのがガイナっぽくて最高ですね。
藤井フミヤ作曲って何かキー合わないけど本当か?と疑りたくなる。

2.Over The Future / 可憐Girl’s [絶対可憐チルドレン OP]
彼女たちが本格的にアイドルプロデュースされた後の
TwinklestarsやBABYMETALも大好きですが、それより一足先にひっそりと産み落とされたクラシック。

3.天罰!エンジェルラビィ / UNDER17 [天罰!エンジェルラビィ OP]
最近のソロ作で見せる盤石な感じも味があって好きなのですが、
やはりモモーイは小池と組んでたアンセブの頃が狂ってて素晴らしいなって。

4.すーぱー☆あふぇくしょん / 栗林みな実, 橋本みゆき, 飛蘭, らあき, yozuca*, rino [カーニバル・ファンタズム OP]
まぁ何と言っても型月信者なもので、TAKE MOON映像化は嬉しかった……真月譚月姫なんて無かったんだ……
月姫リメイクで秋葉ちゃんが幸せになれるよう、心よりお祈り申し上げております。

5.乙女はdo my best でしょ? / 菊地美香&小清水亜美 [舞-乙HiME ED]
菊地美香さん離婚記念、いいえ違います。

6.DREAMS / ROMANTIC MODE [機動新世紀ガンダムX OP1]
トゥー・ミックスと違いロマンティック・モードはどうして流行らなかったのか日夜考えています。

7.Take A Shot / 水樹奈々 [魔法少女リリカルなのは 挿入歌]
ウワーッ!フェイトちゃんウワーッ!やっぱ小学生は最高やね。

8.自分REST@RT(M@STER VERSION) / 天海春香、星井美希、如月千早、高槻やよい、萩原雪歩、菊地真、双海真美、四条貴音、我那覇響 [アイドルマスター 挿入歌]
ゼノグラシアもまた一つのオルタナティブな形だと全肯定してるのですが、
アニマスは久しぶりに燃える作品でした。13話までの盛り上げ方はやばい。

9.渇いた叫び / Field Of View[初代 遊☆戯☆王 OP]
闇のゲームとかカプモンやってた時期しか分からないんですが、やっぱりこのOP。

10.恋の調査報告書 / ミルキィホームズ
このクズ現場感最高。それにしてもミルキィは本当に楽曲に恵まれてる


振り返ってみると、ずっと2~4速で走ってる感じだったので、
ちょっと物足りないな、と思った方も多いかもしれませんね。うむ、次回はリベンジしたいところ。
荒木先生に影響を受けた作家さん原作の作品とかもっと流したかったなという反省も。
ブギーポップとか、シャーマンキングとか、CLAMP作品とか、→NISHIOISHIN←とか。

では次回のカードキャプターに人生狂わされた男がお送りする特集をお楽しみに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rocketdive!

Author:rocketdive!
大分県で開催するアニメ・特撮・ゲーム・声優・ボカロなどを大プッシュするクラブイベント『ろけっと☆だいぶ -Rocket Dive!-』の実行委員会によるブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。